▽はじめましての方はこちらから▽
猫のてんかん調べてみた

【猫のてんかん】てんかんに効果的?!な噂のサプリメント。実際に使用していたものもご紹介♪

このページでは、猫のてんかんに効くと言われている成分サプリメントについて調べたことを紹介していきます。

サプリメントですが、お試しになる際は必ずかかりつけ医に相談してからお試しください。

↓まだ読んでいない方はこちらをお読みください↓

猫のてんかんについて詳しく知りたい方はコチラ↓

タウリン

必須アミノ酸のひとつ。

人間でいうと栄養ドリンクによく含まれているイメージですね。

実はタウリンはてんかんに効くと言われているサプリメントの代表格といっても過言ではない程有名なようです。

獣医師さんによっては積極的に勧めてくる方もいらっしゃいます。

効果

てんかんに対しての有効な働き
  • 交感神経を正常に保つ
  • 肝臓の解毒作用を補助

タウリンには上記のような働きがあることから「てんかんに効く」と言われています。

特に、肝臓の解毒作用を補助する働きは、抗てんかん薬で負担のかかった肝臓には嬉しい作用です。

その他の効果と役割
  • 抗酸化作用
  • 視力の低下予防
  • 動脈硬化や貧血予防
  • 成長や生殖機能を正常の促す
  • 目の健康を保つ
  • 心臓の健康を保つ・・・など

こんなにも効能があるんです。

また、逆にタウリンが不足すると目の障害や心臓の疾患などを引き起こすことがあります。(タウリン欠乏症といいます。)

通常市販されているフードを食べていて不足することはありませんが、手作りフードを与えている方は注意が必要です。

副作用

タウリンは過剰摂取になることはありません

接種後の不要なタウリンは尿で排出され、体内に過剰分が残ることはないので副作用がなく安全な成分であると言われています。

ただし、タウリンを摂取するなら天然タウリンを選びましょう。

合成タウリンは逆に肝臓に負担をかけるため危険ですので注意しましょう。

タウリンはざっくりいうと元気の源のようなもの。発作が落ち着いた今でも我が家では必須アイテムです。


<br>

カロが飲み続けているサプリメントを紹介します♬

天然タウリン使用の無味無臭の透明の粉状サプリメントです。

ウエットフードにはもちろん、ドライフードにかけても問題なく食べてくれてます。

体重が5kgまでなら1日耳かき1杯程度なので無理なく続けられています。

価格もお手頃でコスパも◎ お試しにもおすすめです。

ビタミンB1・B6

ビタミンB群の中でもてんかんに効果的な2つを紹介します。

効果や特徴

ビタミンB1(チアミン)の効果と役割
  • 神経系の機能を正常に保つために役立つ
  • 細胞の活動に必要なエネルギー生成に必要
  • 神経伝達物質の合成に必須
ビタミンB6(ピリドキシン)の効果と役割
  • アミノ酸の代謝に大きく関わる
  • 皮膚炎や貧血の予防に効果的

などがあります。

イメージとしては直接的にてんかんに効く!というより、間接的に「神経系に影響がある」というイメージです。

不足すると食欲不振や皮膚炎、貧血、神経障害が引きおこると言われています。(ビタミンB欠乏症)

よほど粗悪なフードでない限り不足することはありませんが、手作りフードを与えている方は注意が必要です。

副作用

ビタミンBは水溶性ビタミンで過剰な場合は体外へ排泄されます。

よって過剰摂取になりにくく副作用の少ない成分です。


<br>

カロが以前実際に飲んでいたサプリメントです。

ペット用のビタミンBの粉末です。

香りは甘い香りがします。バニラの香りのようですが、私が感じたのは「コーンスープの香り」でした。(笑)

ウエットフードに混ぜる分には問題ありませんでしたが、ドライフードにかけるのはちょっと微妙かもしれません。

匂いに敏感な子はカプセルに入れて飲ませてあげるのも手かもしれません。

GABA

アミノ酸のひとつで脳の興奮を抑制する神経伝達物質です。

脳のリラックス効果ストレスの緩和にも良いとされています。

副作用

大きな副作用は今のところ見つかっていません。

ですがなんでも摂り過ぎはよくないので用法用量は守りましょう。


人間用のサプリメントとしても有名ですよね!

カロはまだ飲んだことはないけど、犬猫用もあるそうです♪

↑お試し用の3粒とかもあるので、飲めそうか試す分には良さそうです◎

¥4,990 (2021/03/16 20:06時点 | Amazon調べ)

DHA(ドコサヘキサエン酸)

オメガ3脂肪酸のひとつ。

最近発表された研究成果のようで、要約すると

  • 神経の炎症を取り除く、神経の流れを整える
  • 脳内のエストラジオール(女性ホルモン)の合成が活性化されけいれん発作を抑える
  • また、エストラジオールは神経細胞を保護する働きがある

このような効果があるそうです。

また、人間と一緒で老猫の認知症予防にも効果があるとか。

副作用

副作用は非常に少ないと考えられていますが、可能性として下痢、嘔吐があるようです。

またDHAを含むオメガ3脂肪酸は酸化しやすいため、開封後時間が経ってしまったサプリメントによって消化不良を引き起こす可能性もあります。


バレリアン(セイヨウカノコソウ)

サプリメントとは違うのですが、ハーブの一種で、猫が好むハーブです。

マタタビの西洋版って感じでです。

日本ではマタタビキャットニップが有名ですが、ヨーロッパの方ではバレリアンが一般的なようです。

ラテン語で「健康になる」「強くなる」などの意味を持っています。

効果や特徴

鎮静作用疲労回復などの作用があります。

また、根に含まれる「アクチニジン」という成分が性的衝動を刺激することから、元気のない猫ちゃんに与えると元気になる効果があるようです。

副作用

バレリアンはマタタビやキャットニップに比べ効果が薄く猫の反応もマイルドだそうです。

安全性も高いものですが、与えすぎは注意しましょう。

また、香りがとても強いので人間からすると苦手な香りと感じることが多いようです。

まずはバレリアンを含むおもちゃから試してみてもいいかもしれません。

クチコミがよかったこちらを紹介します。

おもちゃは蹴りぐるみにもなるクッションが取り入れやすそう。

ちょっとどれも色味が奇抜ですが…。

レスキューレメディ

その他に、私が実際にてんかん飼い主さんから勧められたのがレスキューレメディです。

西洋医学のような民間療法的な、でもちょっとスピリチュアルな話しのような…。

お花のパワーを…!と言われてしまうと…なんとも言えずで(;´・ω・)

でも実際落ち着く・・・などの声もあるようなので試してみても良いかもしれません。

もちろんペットにもOKだそうです。


いかがでしたでしょうか?

まずは試しやすそうなものから選んで、是非かかりつけの獣医さんに相談してみて下さい♪

少しでも皆様の参考になれば幸いです(*^^*)

スポンサーリンク
\Follow Me!/
スポンサーリンク
ねこそんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました